アイフル増額審査結果が出るまでの時間はどのくらい?今すぐ融資が必要な場合

アイフル増額審査結果が出るまでの時間はどのくらい?今すぐ融資が必要な場合

 

増額審査は、一般的な金融金融機関や信販会社では早くても増額申請から2日?3日程度必要とされていますが、消費者金融では最短30分で審査可能なケースもあります。アイフルでは、利用限度額が50万円を超える場合や他社の借り入れ総額とアイフルの総額が100万円を超える場合には所得証明の提出が必要となる事から、即日の審査通過は翌営業日以降となっているのが現状です。

 

アイフルでは、非正規雇用のパートタイマーやアルバイトに対しても貸し付けを行っていますが、利用限度額が30万円以下の場合には審査を通過する可能性が高い一方で、利用限度額が30万円を超える場合には審査の難易度が著しく高くなり、配偶者の所得と合算するなどの手法が必要となります。また、年間所得が300万円を超える正規雇用者でも利用限度額を50万円以上に拡大させるには、半年以上にわたる着実な返済実績が必要です。アイフルには、年齢と雇用形態及び年収や他社借り入れ金額を入力するだけで借り入れの有無を1秒で診断する公式サイトがあり、申請前にチェックしてみるのも参考になります。

 

アイフルは、利用限度額の増額申請を平日午前9時?16時まで行っていますが、受付時間が限定的なのでインターネットが便利です。インターネットは、24時間365日受け付けているのでいつでも申請する事が可能であり、審査結果はメールや電話連絡で判明次第通知されるので店頭で待つ必要が無く余分な時間を省けます。総量規制は、10年の償還期限を迎える過払い金の原因となっている上限金利29.2%のグレーゾーン金利を借り入れ金額に応じて15%〜20%までに引き下げる目的の貸金業法であり、年収の3分の1以上を超える貸し付けや借り入れを制限する為に施行され、消費者金融の審査時の審査基準の1つです。

 

アイフルの審査は、総量規制だけで無くアイフルの利用実績や審査の受付時間及び前回の申請の時期によっても、審査時間や審査結果が異なる事もあります。アイフルでは、利用限度額が50万円を超える場合や他社の借り入れ総額と利用限度額の総額が100万円を超える場合に限り、直近2カ月分の給与明細や源泉徴収書などの所得証明書類の提示が必要となりますが、増額申請の為に前もって所得証明を用意しておけば翌営業日の審査通過も可能です。

 

しかし、審査は新規口座開設申し込み時の審査に比べて審査が厳格に執り行われる傾向にあり、所得情報だけで無く利用実績や信用情報も審査基準となっています。

 

アイフルでは、利用限度額拡大に関して6カ月以上の契約期間が必要とされると共に、遅延や延滞などの金融事故が無く複数回利用している実績が必要であり、契約後の利用回数の乏しい契約者は審査が通りにくくなっているのが現状です。総量規制は、年収の3分の1以上の貸し付けや借り入れを事前に抑制する為の貸金業法ですが、借り入れを行っていないクレジットカードのキャッシング枠の借り入れ限度額も審査基準の1つとする金融機関も存在します。

 

その為、利用していないクレジットカードのキャッシング枠は借り入れ金額に加算する金融機関もあり、審査通過の障害となる事もあるので申請前の注意が必要です。金融機関では、総量規制による利用限度額が200万円の場合でも100万円の利用限度額が一気に200万円に跳ね上がる事は稀であり、ほとんどの場合が数万円?10万円程度と20万円以下の増額となっています。

 

その為、総量規制の利用限度額に余裕がある借り入れ希望者は、所得証明書類の準備の必要や審査結果自体が最速で翌営業日以降に持ち越されるアイフルよりも、他の消費者金融で新規の口座開設を申請した方が融資までの時間短縮となり便利です。

 

新規の口座開設は、利用限度額の拡大が20万円以下の増額申請よりも大きな利用限度額を確保する事が可能であり、より短時間でより多額の借り入れが可能となります。

 

多くの消費者金融では、借り入れの為の担保や保証人の必要が無いだけで無く、インターネット申し込みなら来店する必要なく、借り入れ審査も最短30分で即日融資も可能となっているのが現状です。急ぎの融資は、利用限度額の拡大を申請するよりも他社の新規口座の開設の方が便利であり、初回の借り入れに限り30日間無利息サービスを実施している消費者金融もある事から新規の借り入れの方が金利的に得なケースもあります。

 

現在では、最短30分?1時間程度で審査完了する消費者金融がほとんどですが、借り入れ金額によっても金利が微妙に異なるので借り入れる金額で金利を比較して借り入れを行うとよりお得です。アイフルでは、新規口座開設時に特殊な職業を除外し在籍確認を100%行っていますが、新規口座開設時に申請された勤務先に変更が無い時には在籍確認が行われる事が無く、退職直前や退職直後に増額申請する利用者も少なく無いと言われています。

 

アイフルは、増額申請の必要書類を揃えても増額審査の結果が翌営業日以降となるので、即日の増額融資は完全に不可能である事から急ぎの増額は非常に難しく、時間的に余裕の無い場合には利用を避けた方が無難です。

 

 

借りすぎには要注意です。